広報活動 – こども食堂

みくにこども食堂

残したかったのは実績ではなく、こどもたちの記憶でした。

子どもの広場では午後5:00~3歳から中学生までの子どもたちすべてに無料で食事を提供しています。

沖縄の貧困児童の割合はワースト2位を大きく引き離しワースト1位になっています。日本の平均のなんと2倍です。 まだ始まって間もない活動ですが、既に120名以上の子どもが加わりこの活動の必要性の高さを感じます。 ボランティアとして地域の皆様の沢山のサポートを頂いております。感謝でいっぱいです。

子ども食堂の継続のためにも引き続き 皆様のご協力ご支援をお願い申し上げます。

みくにこども食堂の場所

こども食堂からのお知らせ

2021.07.13

みんなでハイチーズ!

みなさんお元気ですか?
沖縄は梅雨も明けて、暑い日が続いております。
そんな時でもこども達は元気いっぱいです。
休校期間中は親御さんがお仕事で家でひとりぼっちの子が
多い中、たくさんのお友達が遊びにきてくれました。

こども食堂とSDGs

食品製造業や食品販売業などが事業活動として食品ロスをフードバンク団体へ寄贈する取組みは、
次の目標とターゲットにつながります。

飢餓の撲滅
栄養不良の解消
パートナーシップを奨励・推進
気候変動対策
食品ロスの減少
天然資源の持続可能な管理と効率的な利用
廃棄物の発生の大幅削減
資源効率を漸進的に改善(食料という資源を効率的に利用)